▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE

自分用のウエッジをドゥーカスのカスタムモデルにてセッティングしました。


» DOCUS DCW701 Custum wedge Mysettings

2020年7月14日 @ 1:48 pm 157Views




自分用のウエッジをセッティングしました。
ずいぶん前にノンメッキウエッジを使っていたのですが、その時の感触が良かったような気がしたので、早速作ってみることにしました。

僕はウエッジを選ぶ基準で、ヘッドのリーディングエッジとソールのデザインを気にするのですが、DOCUSはある程度なんでもオーダーできるので依頼してみました。

こだわりは、
ノンメッキ、リーディングエッジがストレート、ソールのヒール側が突っかからない、バウンスが少ない、ヘッド重量が揃っている、ネックが真っ直ぐ、などなど。
意外と多いですね。。
カスタムショップ歴も早20年なので、自分が好きな形状や、こだわる部分も気づいたら多くなってました。笑

度数はPwからの角度に合わせて、50 54 58の3本体制です。
シャフトはいつも使っている定番のMCI110 Xフレックスで統一しました。

早速コースでも使ってみましたが、本当に最高のウエッジに仕上がっています。
芝から打った時のソールの抜けや、フェースにボールがしっかりと乗ること、バンカーでのフィーリングなど、これまで使ってきたウエッジのいいとこ取りのような仕上りです。

納期は3〜4週間ほどかかりますが、価格は通常品と変わらないので、ウエッジに悩んでいる方は良かったら「DOCUS DCW701 Custum」を使ってみてください!


SPEC
ヘッド : DOCUS DCW701 Custum ノーメッキ仕様 50 54 58
シャフト : Fujikura MCI110 X 0.25インチ チップカット
58°
長さ : 35.5インチ
重量 : 460.1g
スイングウェイト : D5.0
振動数 : 355cpm






ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 プロフィッター 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
EVANGELIST BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
PRGR Tune(プロギア チューン)
KAMUIPRO(カムイ)
GRINDWORKS(グラインドワークス)
MITSUBISHI(ミツビシ)
FUJIKURA(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓