ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー

» ゴルフのいい話3 冬の基礎練習編

2016年11月17日 @ 11:55 am 328Views

「カンとは、頭の働きではなく、普段の練習の結果生まれるものだ。」
これは、日本人で初のマスターズ出場を果たすなど数々の功績を残した日本ゴルフ界の重鎮、中村寅吉氏の言葉です。

11月半ばとなり、そろそろ冬を迎えます。先日は雪も降り、めっきり寒くなってまいりました。長野の冬は厳しいです。

しかし!
この寒い冬のオフシーズンにどれだけ練習するか、どれだけゴルフに集中するかで来春のナイスプレーが約束されます。

気温が下がれば、物理的にボールやシャフトのポテンシャルが下がったり、身体の動きが硬くなったり飛距離も落ちます。このような時期に、飛ばないからといってフルスイングで力任せに飛距離を出すような練習を重ねていると、肘を痛めたり、上手く打てないなど、心も身体も怪我をします。。。

こんな時期こそ、初心に戻り一つ一つの動作を確認するような基礎練習を重ねることでスキルを磨くのです!

そこで、ご紹介したい練習方法があるのですが「ショートスイング」といって、トッププレイヤー達も行っている、スイングの基礎を再確認するような練習方法です。

img_8888

【練習方法】
6番アイアンをテークバックで腰の高さまで上げ、90ヤードくらいの距離を打つ。

本来の飛距離よりも半分くらいの距離を狙い、腹筋やフットワークを意識して繰り返し行うことで身体の何処に意識を向ければ力感が安定するのか、クラブをどのように扱えばスムーズに振れるのかが分かりやすくなります。

上級者は基礎練習の大切さをよく知っているので練習場で行っているのを見かけますが、50ヤード先の旗や100ヤードの看板など、中々当たらないような小さい目標物を狙って当たるまで打ち続けスイングの基礎をしっかりと固めます。
仲間と缶コーヒーでも賭けて先に看板に当たった方が勝ちにしたり、ゲーム性をもたせても面白いです。

方向性だけでなく身体の使い方が上手くなるので飛距離アップも狙えます。ショットの完成度がグングン向上し来春のスコアアップ間違いありません。
良かったら「ショートスイング」試してみてください!

バックナンバーはこちらから


ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一

[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)

[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)

CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)

ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ゴルフ ブログランキングへ
 | 

ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド
DOCUS Elite NSPRO アイアンセット ウェッジ エポン カスタマイズ コンポジットテクノ ゴルフ ゴルフクラブ ゴルフ上達 ゴルフ工房 セッティング ドゥーカス ドライバー バシレウス バルド パター フィッティング フェアウェイウッド フジクラ ミツビシ ユーティリティ リシャフト ロマロ 初心者 日本シャフト 試打 長野市 飛ぶドライバー