▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

PRGR Tune 01 Driver を練習場で試してきました!動画あり

2017年8月24日 @ 10:31 am 126Views


アスリートゴルファーから熱い支持を得ている[PRGR Tune]のドライバーを練習場で試してきました!


PRGR Tune 01 Driver








PRGRから展開されているパーツブランドの[PRGR Tune]のドライバーヘッド[01 Driver]を練習場で試してきました!


[01 Driver]は兎に角、左に行かない印象です。


最近のドライバーヘッドはスライスしにくいボールが掴まるモデルが多くなっています。
右へいくフェイドボールよりも、軽く左に曲がるフックボールのほうが弾道計測器でチェックした場合、飛距離の結果が全然違うということもあるかと思います。
実際に、どれだけ打感や方向性が良くても、自分のドライバーよりも飛距離が落ちるモデルは全く売れません。
それだけみなさん飛距離には貪欲なんですね。


また、最近のパーツは飛距離性能が高いことは当たり前なので、何か特色がないと評価されません。


[PRGR Tune]はヘッドだけ販売できるになったということではなく、よりアスリートにやさしいモデルになっています。


私がクラブ調整をやるようになった15年前頃は、まず新品クラブをオーダーいただいて、純正シャフトを外すことからのスタートでした。純正シャフトが悪いわけではなく、アスリートのみなさんは、自分が好きな動き方のシャフトを使いたいのですね。PRGRもカッコ良くて高性能なものが多かったので良くチューンナップのご依頼がありました。


しかし、本音を言えば、ヘッド単品で手に入れば、こうした無駄な手間が大幅に省けるのにな、、という思いは当然起こるわけです。
オーダー時にシャフトをある程度選べるようになったりもしましたが、長さやバランスやグリップの挿し方などなど、自分仕様にするにはメーカー対応では賄いきれないことで、パーツブランドは流行してきました。


大手メーカーから満を持して販売されたのが[PRGR Tune]です。
しかも、角度や重量が指定できて通常モデルよりも品質が良く、素晴らしいクオリティになっています。


価格や性能などは初心者向きではありませんが、幅広く対応できるパーツばかりなので良かったら使ってみてください!




ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓



ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド