▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

ゴルフのいい話6 雨の日のプレー

2017年10月12日 @ 10:43 am 139Views




秋になりコンペのシーズン。暑くもなく寒くもない最高のゴルフには最高のシーズンです。


快晴が一番最高なことは当然なのですが、コンペともなると雨の日でも最高のプレーを求められます。
大人であればキャンセルなどはもちろんしませんよね、、、


雨の日のプレーで、大いに気をつけたい点が一つあります。
それは、コースコンディションが雨水によりウェットな状態なために、ミスショットに物凄く弱い点です。
安定した鋭角な入射角でクリーンにヘッドを入れていかなければヒットできず、少しダフっただけでも大きなミスとなり、クリーンに打てたとしてもクラブは傷だらけです。


こんな時はどうしたら良いか?


まずはルール的な手法として、水が浮き出ているなど、あまりにもウエットな状態の場合は、同伴競技者に確認して、ある程度状態の良い場所へドロップしてのプレーです。
《カジュアルウォーターハザード/プリファード・ライ》
競技ゴルフを楽しんでいる方には良く聞くことかもしれませんが、一般的にプレーをしているだけでは意外と知らない方が多いです。


スタート前にプレーヤーどうしで話し合い(コンペであれば皆で)あらかじめ処置を決定することがフェアプレーかと思います。
雨により柔らかくなっている芝生はエグレやすくなっているので、あまり痛めないようにしたいことと、砂利の混ざった泥によってクラブも傷だらけになりやすかったりします。あと、スコアも痛めません。。


アマチュア選手権など公式な競技でも適用されるルールの一つですのでお勧めします。
ただし、全然違うところへボールを置いたりと、余りにも状況を改善しすぎるとルール違反にもなりますが、皆さんに嫌われるので注意が必要ですね。笑


救済など受けずに容赦なくプレーを進めたい方には、スリークォーターショットがお勧めのスタイルです。


普段よりも「一番手大きいクラブ」で、「トップスイングを低く」して普段通りの力でスイングすることによりミート率が向上します。


フルスイングよりも80%くらいの飛距離になることが理想な飛距離を抑えたショットなのですが、ピンを狙うのには抜群なショットスタイルなのです。ライン出ショットとも呼ばれたりしていますね。


慣れるまでには練習と経験が必要ですが、雨の日以外でも使えるショットスタイルですので良かったら練習してみてください。


バックナンバーはこちらから





ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓


ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド