▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

【本日開催】DOCUS FUJIKURA 試打会

2017年10月21日 @ 11:23 am 120Views


こんにちは!
たけいです☆


本日は、R-one Golf企画の試打会です!
高性能で安定感抜群かつハイコストパフォーマンスのパーツブランド[DOCUS ドゥーカス]と、ボールの掴まりの良さと弾き感で高い飛距離性能を実現しているため、アスリートから絶大な支持を得ている定番シャフトブランド[FUJIKURA]を練習場にてお試しいただけます。


日時 : 10月21日(土) 10:00〜16:00
場所 : 72犀北ゴルフセンター
費用 : 無料
参加メーカー : DOCUS FUJIKURA





DOCUS ドゥーカス

[CONCEPT]
価格や販売方法などメーカー本意ではなくユーザー目線で商品を提供したい。また自分で使ってみたいクラブを作りたいとの思いで立ち上げました。


我々は製品作りのノウハウは無いが10年間の販売、クラフトで培った経験と実績により ユーザーのニーズに合ったクラブを作りだすことが出来る。製造の匠達と組む事でこれらを可能にする。


製造メーカーはどちらかと言うとエンドユーザーに接する機会があまり無くプロなど一部のゴルフエリートの意見に偏りがちである。


その点、我々は毎日接するアベレージ、アスリート、老若男女の生の声を製品に生かすことが出来る。見た目重視、過度の機能などに囚われない、お客様へのベストマッチを提案します。


それがDo The Customer!DOCUSなのです。


HARAKEN株式会社 代表 原 健太郎




FUJIKURA



「一人ひとりのプレイヤーに、ベストフィットのシャフトを。」をモットーにしている、シャフト専門のメーカーです。
1973年にシャフトの独自開発を始め、1997年には3軸織物の高い復元力を“しなり戻りのスピード感”に変換して完成したのが「スピーダー」に代表される“フジクラの走るシャフト”が発売されました。


素材にもこだわっています。

「カーボンシャフト」でも、素材にカーボン繊維だけを使ているのではありません。例えば、アイアンシャフト「MCI」はカーボンに金属をコンポジットすることで、カーボンの特長を活かしながら、デメリットを払拭することに成功しました。

適材適所で異素材を組み合わせることで、素材の特長を引き出しながら、同時に素材の短所を補うことができるわけです。様々な異素材をコンポジットすることでシャフトのポテンシャル、可能性は無限大に広がっていくと我々は信じています。ひとりひとりのゴルファーに最適な1本と出会っていただくため、マテリアルの研究、開発を貪欲に続けていきます。






お時間がありましたら、72犀北ゴルフセンターまで足をお運びいただき、この機会に両メーカーをお試しください!


たけい




ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓


ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド