▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

BaldoTTX 420&460 試打クラブスペック!

2017年12月11日 @ 10:05 am 234Views


届いたバルドTTXのデモヘッドを早速セッティングしてスペックを計測しました。
ヘッド体積は420ccと460ccの2種類あり、その両モデルの特徴を生かしたシャフトをセットしてみました。
ウェイトスクリューの位置が両モデルともにヘッド前方に以降したことで、さらなる低スピン量化へ繋がるようなイメージが感じられます。


ヘッドソール部分のエンボス加工が施されることで、フェース下部へのヒットでもある程度ミスを防いでくれるため、トータルの飛距離が落ちない工夫かと思います。


いつでもお試しいただけますので良かったらお立ち寄りいただき体感してみてください。




BaldoTTX420 x DiamanaX





420モデルは、小ぶりで操作性が良く、ボールがヘッドに食いつくようなソリッドな打感のタイプです。
シャフトにはソリッドさでは最高なシリーズとも言えるミツビシのディアマナシリーズから、そのハイエンドモデルに当たるDiamanaX(ディアマナエックス)をセッティングしました。


小振りながら弾き感が強く初速が早いため飛距離性能が抜群です。420ccのルール適合モデルでここまで飛ぶヘッドはなかなかないと思います。
また、左に行きにくく操作性が良いため、アスリートの方々はもちろん、ゴルフ歴の長いプレーヤーのみなさんに使ってみていただきたい仕様になっています。


SPEC
ヘッド : BaldoTTX 420
シャフト : Mitsubishi Diamana X’17
ロフト : 10.0°(リアルロフト)
長さ : 45.5インチ(60度法)
スイングウェイト : D3.0
振動数 : 265cpm(Sフレックス)
総重量 : 313.0g
[BaldoTTX420メーカーサイト]


BaldoTTX460 x Speeder661 EVO3





460モデルは芯が広く爽快な打感のタイプです。
飛距離性能も良いのですが、ミスヒットに強い芯の広い仕様なので、シャフトにはフジクラのSpeeder661 EVO3をセッティングしました。


セッティング次第で色々な目的に合わせることができそうなので、幅広いプレーヤーに合いそうです。
ボールの掴まりの良いフェースアングルをチョイスして、思い切り叩いても曲がり幅が少なくなるようなセッティングにしても面白いかと思います。


SPEC
ヘッド : BaldoTTX 460
シャフト : FUJIKURA Speeder661 EVO3
ロフト : 10.0°(リアルロフト)
長さ : 45.5インチ(60度法)
スイングウェイト : D2.0
振動数 : 266cpm(Sフレックス)
総重量 : 311.5g
[BaldoTTX460メーカーサイト]




ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓


ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド