▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

バルドの日本シャフトの組み合わせにてドライバーをセッティングさせていただきました。


BaldoTTX 420 x NS.PRO RegioFormula B ドライバーセティング

2018年5月16日 @ 10:36 am 62Views


T.K 様 ありがとうございます!
ドライバーヘッド : BaldoTTX 420 10°
シャフト : NS.PRO RegioFormula B60
Assemble 917




「小ぶりで振りやすいドライバーにしたい」とのことで、BaldoTTX420をお選びいただきました。
420ccと最近では小ぶりといえるヘッド体積で、打感の良さとスピン量の少ない強弾道が得られるヘッドパーツです。


K様はコンパクトでしっかりと振り抜けるタイプのスイングなので、スピン量の少ない抑えた弾道となり、相性は良さそうです。


シャフトには、日本シャフトのグラファイトシャフトブランドのRegioFormulaから、Bタイプをチョイス。
弾きの良いヘッドで叩いてもインパクトがブレにくく安定するため、方向性が良いまま初速が速くなり、使用素材に対して価格も抑えられているコストパーフォーマンスに優れたモデルとなっています。


モーダスシリーズなどがご自身に合っていると感じていたり、アイアンからクラブセッティングを考えている方には抜群の結果となりますので良かったら使ってみてください。


ヘッドとシャフトとともになかなか良い組み合わせに仕上がったかと思います。


BaldoTTX 420



BALDO TTX STRONG LUCK 420 DRIVER
ヘッド体積420ccのヘッドのソール部分に約10gのステンレスで作られたパワープレートを装着、さらに6gのタングステンウェイトスクリューとバックフェース側に2gのウェイトを装着し、これまでよりも低重心化を実現した。パワープレートは、単に低重心化を促進する加重の役割だけではなくインパクトの瞬間にボールを強く、より遠くへ弾き出すための強烈なエネルギーとなる。フェース素材はDAT55Gを精密鍛造し独自開発のカップフェース構造を採用することにより、バックスピン量を低減させ高弾道のロースピンボールを生み出す。




ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓


ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド