▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

アイアンセットをフジクラシャフトへのリシャフトをご依頼いただきました。


FUJIKURA MCI60 アイアンリシャフト

2018年5月26日 @ 10:13 am 50Views


M.O 様 ありがとうございます!
アイアンヘッド : 本間ゴルフ BeZerl 535
シャフト : FUJIKURA MCI60 S
Assemble 924




「ボールが上がりやすく楽に打てるようなアイアンセットにしたい」とのことで、リシャフトのご依頼をいただきました。
フジクラシャフトのアイアン専用モデルのMCIをセッティングして、振り抜きやすさとキャリーが伸びるようになることが目的です。


ヘッドはストロングロフト設計の弾き系モデルなこともあり、MCIとの相性も良さそうです。


シャフト先端にスチールが配合されている、グラファイト繊維とスチールのハイブリッドモデルなので、グラファイト繊維の弾き感や滑らかさと、スチールシャフトのソリッドな打感と安定感など、それぞれの良さも生かされているので、とくに長い間ゴルフをプレーされているベテランプレーヤーの方々の定番シリーズとなっています。


他のクラブとのバランスに考慮してセッティングを行いましたので、なかなか良い仕上がりのアイアンセットになったかと思います。


<>


「しなり」と「操作性」を両立した革新的アイアン。
「しなり」と「操作性」、このふたつのバランス最適化を実現したのが、MCT®(Metal Composite Technology)。カーボン特有の「しなり」があるので、球を拾いやすくスピンをかけやすく、さらに重心位置の最適化によりあらゆる球筋の打ち分けが可能で、ピンをしっかり狙うことができる、革新的アイアン用シャフトです。


MCT®(Metal Composite Technology)
カーボンシャフトは、スチールシャフトに比べると手元重心になり、クラブのスイングウエイトに影響を及ぼします。改善するために先端に繊維を多く巻くと剛性が高くなり、フィーリングを損ねる弊害があります。”MCT”の開発により、シャフト重心位置の調節とカーボンシャフトの特長である”滑らかな動き”によるコントロール性の高さを両立することが可能となりました。


従来のカーボンアイアンと比較して
・スイングウエイトをスチールシャフト並みに出来るために、スチールシャフトからのリシャフトが容易
・スチールシャフトと同じヘッド重量が可能となり、操作性が向上
・全長のカーボン厚さを均一に揃える設計による、滑らかな外径分布、EI分布




ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓


ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド