▲Page Top

ゴルフのカスタマイズショップは長野駅にあるRONEへ


長野ゴルフショップRONE
ここにどかーんの画像入れられるよー ここにどかーんの画像入れられるよー

クラブのバランス調整とグリップ交換のご依頼をいただきました。


グリップ交換 & バランス調整 STM GRIP M-2

2018年6月21日 @ 10:28 am 96Views


S.M 様 ありがとうございます!
グリップ : STM GRIP M-2
Assemble 945




「クラブセッティングを見直したい」とのことで、STM GRIPへのグリップ交換とバランス調整のご依頼をいただきました。
スイングチェックをさせていただきながら、クラブのスペックを測定します。


あまり知られていませんが、ゴルフクラブのグリップは全番手同じモデルにすることが常識です。
「車のタイヤと同じ」と思っていただければわかりやすいのですが、車が右へ曲がりやすいから、右の前方だけ違うメーカーのタイヤにするなんてことはありませんね。笑


ゴルフクラブも同様で、ユーティリティやウエッジとアイアンのフィーリングが違うと感じた時は、バランスやシャフト重量の交差が合わないことが多いです。


今回は、アイアンのバランスが重すぎていたことによるイレギュラーでしたので、グリップ交換と合わせて調整を行いました。


グリップには最近認知度が広まっているSTM GRIPのM-2をチョイス。
雨の日でも滑りにくく、フィーリングの良さとデザイン性も高いため、一度使うとハマるかたが多いグリップメーカーです。


グリップも新しくなり、番手ごとのバランスもしっかりと揃えたので、振り心地が良くなったかと思います。


STM GRIP M-2





妥協を許さないモノづくりで、究極の性能を持つグリップを提供する。
それがSTMのポリシーです。


異硬度2色成型構造が実現した、ねじれの無い、ソフトなグリップ。
グリップに求められるものは、フィット感が良く、滑りにくい(捻じれの無い)こと。しかし、フィット感を求めるとインパクト時の捻じれ(トルク)が大きくなり結果方向性が悪くなります。また捻じれを抑えることを重視すると、フィット感が悪くなります。


この矛盾ともいえる難題をクリアするために、STMは独自技術「異硬度2色成型構造」を生み出しました。
例えるならゴム系グリップのフィーリングの良さと樹脂系グリップの捻じれの無さ、この2つの良い点を高いレベルで組み合わされたグリップが今、完成しました。


一見不可能と思われる技術にも妥協なく取り組む。
STMが生み出すグリップがベストスコアに挑む全てのゴルファーの方々のベストパートナーとなることを願っています。




ゴルフについてのご相談・ご連絡はこちら

R-one Golf (アールワンゴルフ)
tel: 026-217-7589
mail: r_one_kz@yahoo.co.jp
長野県長野市中御所町4丁目4-1
駐車場有り(5台)
代表 北澤 亮一


[主要取り扱いブランド]
DOCUS(ドゥーカス)
BALDO(バルド)
RomaRo(ロマロ)
Kamui(カムイ)
Mitsubishi(ミツビシ)
Fujikura(フジクラ)


[取り扱いブランド一覧]
J-Beam(ジェイビーム) MasdaGolf(マスダゴルフ)
A-Grind(エーグラインド) RazzleDazzle(ラズルダズル)
KZG(ケーゼットジー) 本間ゴルフ 山田パター
Bettinardi(ベティナルディ) Titleist(タイトリスト)


CompositeTechno(コンポジットテクノ) Crazy(クレイジー)
TRPX(ティーアールピーエックス) Attas(アッタス)
SyncaGraphite(シンカグラファイト) Basileus(バシレウス)
島田ゴルフ(K’s) KBS(ケービーエス) NSPRO(日本シャフト)


ゴルフ工房向けのパーツは、ほぼ取り扱いできます。
クラブの発送も承りますのでご用命ください。
R-one Golf Facebookページ
R-one Golf Instagram


ブログランキングへのご協力をお願いいたします!
↓ここをポチっと!↓


ゴルフショップ独自の情報をお届け 長野地域密着型カスタマイズゴルフショップ タグクラウド

プロダクトタグクラウド